自由学園の焼きたてパン

| コメント(0) | トラックバック(0)
自由学園では、クッキーを焼いている施設の隣にパン工場があり、 
ちょっとと見ただけでは絶対にお店には見えないんですけど、 
ドアを開けて、中の人にパンを買いたい旨を告げると 
生徒さんのために焼いているパンをわけてくれます。 
そういう意味では「知る人ぞ知るパン」なのかも。 

午前中しか買えないという話を聞いていたので 
11時くらいに行ったんですけど、 
まだ時間が早くて、いろんな種類のパンが焼けておらず 
早めに焼きあがっていた 
「にんじん入り食パン」と「チーズツイスト」を買いました。 
チーズツイストは、フランスパンの生地で作られてるんですよ。 


11時に焼きあがっていないということは、自由学園では 
本当に文字どおり「焼きたてのパン」が昼食に出るんですね。 
いくらなんでも、朝のうちに焼きあがっているものかと思ってました。 
うーん、なんてうらやましい食事環境なんだろう。 

どちらのパンも、おそらく添加物が入っていないのでしょう。 
街のパン屋さんで買うより、ずっと美味しく感じました。 
あー、家の近くにあったら常連になっちゃうのにな(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://adventure-world.info/blog/mt-tb.cgi/335

コメントする

このブログ記事について

このページは、namachanが2006年12月 4日 21:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自由学園のクッキー」です。

次のブログ記事は「最後の配達に出発!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261