社食&学食の最近のブログ記事

久しぶりに北海道大学へ行き、学食のひとつである「クラーク食堂」でランチしてきました。
何度か来ているんですが、手頃な値段で美味しいんですよ。
ランチといっても時間は14時を過ぎていたので、空いていて利用しやすかったです。


私が頼んだのはエスカロップ、大根と油揚げの味噌汁、れんこんのナッツソース。
エスカロップは根室の料理で、トンカツにデミグラスソースがかけられていて
バターライス、キャベツの千切り、ポテトサラダが添えられていました。
食べながらどんどん食欲が沸いてくる感じでしたよ(笑)
一緒に頼んだ、れんこんとブロッコリーとチキンのサラダも美味しかったです。


旦那は味噌ラーメンとライスを頼んでいました。濃厚で美味しそうだったなあ。
期間限定で「味噌チーズラーメン」という、北海道らしいメニューもありましたよ。


レシートには合計カロリーや塩分の量、栄養素の内訳が印刷されるのも面白いです。
健康管理に役立ちそうですよね。
テーブルにも栄養についてわかりやすく説明されたボードが置いてあり、読みふけってしまいます。


ちょうどイチョウ並木が紅葉の時期を迎えているので、こちらも見てきました。
無料のベロタクシーも構内を走っていて、みんな楽しそうでしたよ。
北大は大学でありながら、札幌では観光地としても有名なんですよね。


紅葉のコンディションが、中島公園より抜群に良かったのが印象的でした。
なんだかもう、色紙を綺麗に切り抜いて木にたくさん付けているかのようです(笑)


冷麺/北海道庁

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は私も旦那も仕事がおやすみだったので、 
ドラクエ9のすれちがい通信をするため、またもや札幌駅まで行ってきました。 

久しぶりに、北海道庁の地下食堂でランチ。 
この食堂、運営しているのはシダックスでしたよ。 

スペシャルメニューの冷麺(450円)を食べてみました。
 
実は私、冷麺を食べるのって生まれて初めてだったんですよね。 
陽射しも強くて暑かったもので、とにかく冷たいものが食べたくて。 
麺もコシがあって美味しかったんですけど、 
あとからヒリヒリ来て、スープカレーなんかよりよっぽど辛かったです。 

北海道庁の最上階(13階)にあるレストラン「たかはし料理店。」では 
平日の夕方だけ食べられる「残業定食」というメニューがあるんですよ。 

前から存在は知っていたのですが、なかなか行けずにいたところ 
昨日、ちょうど旦那が平日の休みをとれたので 
いいチャンスだからと思い、道庁まで行ってきました。 
道庁に働いている人に限らず、誰でも利用できる施設なんですよね。 

残業定食は、平日の16:00~17:30までしか注文できないんです。 
ひとりぶん税込500円。良心的な価格ですよね。 
私達の他に来た客も、みんな残業定食をオーダーしてました。 


メニューは日替わりで、この日はこんな感じ。 

・ごはん 
・味噌汁(じゃがいもやわかめなど、汁より具の方が多そう) 
・漬物 
・キャベツとさつま揚げの煮物 
・ミートローフ 
・厚焼き玉子 
・スパゲティナポリタン 
・揚げたグラタンみたいなもの 
・肉じゃがコロッケ 
・生野菜いっぱい 

あまりのボリュームに圧倒されてしまいましたよ。 
種類も豊富ですが、量も結構あるんですよね。 
食べ終わった時には、すっかりお腹いっぱいになってしまいました。 


道庁の最上階だけあり、眺めは抜群でしたよ。 
食べているうち、日没寸前くらいまで暗くなったんですが 
札幌でも特に中心部のエリアなので、夜景が綺麗なんですよね。 
前から思ってたんですが、札幌中心部の景色は池袋にとてもよく似ている気がします。


メインのおかず皿をアップで撮ってみました。 
そっか、これはランチ等で準備したおかずの余りなんだろうな。 
廃棄するくらいなら、安価で提供しちゃおうということなのでしょうね。 
お店は18:30クローズで、ちょうどその前の時間帯なんですよ。 
平日の夕方しか注文できないというのも、納得がいきます。 


コンセプトは「残業前にこれを食べて頑張って」ということらしいけど、 
当然ながら、ビジネスマンの姿はひとりも見かけませんでした(笑) 
さすがにこの時間に、食堂には来られないでしょうしねえ。 

近いうちに引越を控えていて、出費を抑える必要があるので 
外でごはんを食べるという娯楽も、しばらくは控えなきゃ。 
また久しぶりに、社食・学食で楽しもうかなあと思っています。 
道庁とか、札幌市役所とか、北大とか。 


【たかはし料理店。 】
札幌市中央区北3条西6丁目北海道本庁舎塔屋(13F) 
TEL:011-231-4111 (内33-712) 
営業時間:8:15~17:30(L.O.)18:30 
定休日:土・日・祝/年末年始 
社内見学のあと、ロビーに隣接している食堂で遅いお昼ごはんにしました。 
関係者だけではなく、見学客も普通に利用させてもらえるんですよね。

どんなものがあるのか、入ってみないと全くわからないのですが 
テーブルについてメニューを見てみると、なかなかのお手頃価格。 


 
ランチタイムのコーヒーは10円! 良心的な価格で素晴らしいです。 

 

店内は、観光客よりもお仕事関係の人ばかりでした。 
タイミングが良ければ、憧れの誰かに遭遇することもあるかもしれませんね。 


旦那は「ロコモコ丼」、私は「酢豚丼」を頼んでみました。 
どちらも500円とお手頃価格で、美味しくてボリュームたっぷりでした。 
ここのメニューを制覇するのも面白そうです。 




いつもバイトが夕方~夜なので、日中は空いているのです。 
というわけで昨日は、自転車で用事を済ませるついでに 
以前からいろいろ探索したいと思っていた、北大(北海道大学)まで足をのばしてきました。 

結構有名な話ですが「動物のお医者さん」という漫画に出てくる獣医学部は 
この北大の獣医学部なんだそうですよ。 

「少年よ、大志を抱け」で有名なクラーク博士が、初代教頭を務めた学校でもあります。 
クラーク博士のエピソードはいろいろあるんですが、 
「この学校に規則はいらない。Be Gentleman(紳士であれ)で十分である」 
と進言したらしく、私はそのことに非常に興味を持ちました。
 
細々と規則を作るのではなく「紳士であれ」が規則だということは、 
何をするにしてもすべて、自分で考えて動かなければならないわけで。 
自由でありながら実はとても厳しい、素晴らしい規則だなと感じました。 

ちょうどお昼ちょっと前だったので、学食でランチタイムしてみました。 
市役所や道庁の食堂も安くて美味しいんですが、 
学食にはまた違う魅力があるんですよね~。 


やはり予想通り、ボリュームたっぷりで安いメニューがいっぱいでした。 
旦那が頼んだのはカレーLサイズ(304円)チーズハンバーグ(189円)。 


私が頼んだのはカレーMサイズ(252円)ところてん(63円)、 
そして1g1円で計算されるサラダバー(178円)でした。 


他にも選べるメニューはたくさんあって、 
どれにしようかなと見ているだけで、わくわくしてきます。 
ちょうど土用の丑の日だったので、ウナギのメニューもありましたよ。 
職人さんがその場で握ってくれる生寿司も、525円で提供されていました。 

社員食堂に比べて、雰囲気的に気軽に利用できるのも嬉しいところ。 
若い人がたくさんいるので、空気も明るいですしね。 
本来利用するべき学生さんたちのお邪魔にならないよう 
ピーク時を避けるようにして、また利用させてもらおうと思います。 
近はいつも、公園でランチしているのですが
今日は天気がイマイチなので、北海道庁の食堂へ行きました。

旦那が注文したのは、つけ醤油ラーメン(450円)。
道庁のラーメンって、コシがあって美味しいんですよね。


私は冷やし中華(450円)を注文。
さっぱりした酸味がほど良く、かなり満足しちゃいました。
中華料理屋さんで食べるより、とてもリーズナブルに楽しめるのも良いです♪


社会保険事務所へ住所変更の手続きに行ってきたあと
みかどくんの情報で、北海道庁の食堂でおひるごはんしてみました。
赤れんがの建物かと思ってたら、そっちじゃなかった(笑)

頼んだのは味噌チャーシュー麺、450円。
太くて黄色い縮れ麺で、しっかり札幌ラーメンしてましたよ。
チャーシューも脂が乗っていて、食べ応えがあって美味しかったです。

札幌市役所の食堂に比べるとメニューは少ないんですが、
日替わりで特別メニューが出るのが面白いんですよね。
明日は鹿肉メニューが550円で提供されるとのことで。
うーむ、誘惑が...。

昨日でようやく荷物をすべて運び終えたので
今日は手続きのため、役所と警察署とハローワークへ行ってきました。

歩きづくめだったので、ちょっと疲れちゃいました。
万歩計(てくてくエンジェルDS)の数値を見ると、14000歩。
久しぶりにこれだけ歩きましたよ~。

途中、札幌市役所の食堂で昼食をとりました。
「そば・寿司セット」590円。

お寿司はちゃんとした生寿司なんですよ。
ちなみにこれは、全メニューの中でも高い方でした。
格安で美味しいごはんが食べられる市役所ランチ、すっかりお気に入りです。

羽田空港へ遊びに行くこともなかなかできなくなるので、 
今日は最後のANA機体工場見学に行ってきました。 
あまりに雰囲気が良いので、何度も飽きずに行ってしまっています。
たぶんこれで、私が行ったのは5回目くらいかな。 

時間が半端だったので、遅めのランチを社食で頂きました。 
事前に電話予約しておくと、社食が利用できるのですよ。 

旦那が頼んだのはスパイシージャンバラヤ。600円。 
ちょっぴり味見させてもらいましたが、 
ピリ辛でボリュームたっぷり。ホットコーヒーをつけました。 


私が頼んだのはカレーライス。こちらも600円。 
ちゃんと薬味も別皿に添えられているのが嬉しいです♪
こちらはアイスティーをつけました。 


本当は入り口に掲げてあったメニュー「本日のパスタ」が食べたかったんですけど、
 残念ながら私達が入ったときは、もう品切れだったのでした。 


ANA機体メンテナンス工場の社員食堂「フリューゲルラウンジ」は
飛行機が離着陸していく光景が、たっぷり楽しめます。


いつも機体メンテナンスセンターの予約をするときは、
事前に見学者用のお弁当を予約しておいて、このラウンジでランチするのが楽しみなのです。 
でも、見学予約申し込みのページを見てみると
お弁当は、5名以上からじゃないと予約できなくなったとのこと。 

せっかくだから何とかならないかな...と思い、予約電話で頼んでみたところ、 
なんと、社員さんが普通に注文するメニューを用意してくれるそうで。
見学者用のお弁当より、そっちの方がずっと嬉しいので 
よろこんで利用申し込み予約をしてしまいました。

日替わり弁当。たしか650円だったかな。
焼き魚が美味しかったです。 


日替わりランチ。これもたしか650円。
カニコロッケの中には、クリームではなくカニの身が! 


大好きなANAの社員食堂を利用させて頂けるなんて、なんだかとっても嬉しくて。 
今までに羽田空港近郊で食べた食事の中で、いちばん美味しくて 
いちばんコストパフォーマンスが高い食事でした(笑)

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち社食&学食カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは猫カフェ&犬カフェです。

次のカテゴリは秋の景色です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261