ホテル宿泊記録の最近のブログ記事

ロイトン札幌

| トラックバック(0)
ホテルに泊まるのが好きです。
よけいな物が置かれていないシンプルな部屋にいると、気持ちが落ち着くんですよね。
きっちり清掃や整頓がなされていて、人の手が掛けられているのを感じるのも好きなんですよ。

そんなわけで、旅行でいろんなホテルに泊まるのが楽しみです。
安いところでも全然構わないんですけど、最近はなかなかそんな機会もなくて。

札幌のホテル宿泊料金は、東京とは比べ物にならないほど安くて
東京在住時、旅行に来るたびビックリしていました。
札幌に住むようになってしまうと、宿泊する機会もなかったりするんですけどね。

でも、先日ふと思いました。
「札幌に住んでいながら札幌のホテルに泊まるのも楽しいんじゃないかな?」と(笑)
一晩ゆっくり過ごすことができたら、かなりのリフレッシュになるはず。
前述したように宿泊料金も安いので、これを利用しない手はないですよね。
旅行へ行かずホテルに泊まるだけでも、お手軽な気分転換になりそうです。

共同購入クーポンサイト「Do★Pon!」で、
「ロイトン札幌」に3名まで1室5250円で泊まれるクーポンが出ていたので、2月末に購入しました。
安いとは言ってもビジネスホテルに比べると、シティホテルはそれなりの値段ですからね(笑)
期限は3月いっぱいまでだったので早めに行かなくちゃと思っていたら、あの大震災が…。
正直言って、ホテルでゆっくりするという気分ではなくなってしまったんですけど
ここで自粛しても誰も得しないので、思い切って宿泊してきました。

ベッドとベッドの間に置かれているステレオで、有線のBGMをずっと流して楽しみました。
この日は静かにジャズを流してみたんですが、いい雰囲気になりますね。


ネコさん、ノコノコ、カエルさんたちも連れてきましたよ(笑)


バスルームはこんな感じ。


POLAのシャンプーセットを置いているホテルは、結構見かけますね。
個包装のものだと、夜も朝もお風呂に入ろうとすると足りなくなってしまったりするので
たっぷり使えるポンプサイズで置かれていると、安心感があっていい感じです。


震災の関係で札幌もライトアップや照明を自粛していて、夜景はちょっと寂しかったです。
いつもは23時までライトアップしているテレビ塔も、早々に消灯。
真ん中あたりで強い光を放っているのは、ヤマダ電機だったみたいです(笑)

静かなホテルの部屋で夜景を見ながら、夜遅くまで物思いにふけるのが大好きです。
窓際のテーブルに座って、いろいろ考え事をしたり、手紙を書いたりしていました。


ベッドでゆっくり休んで、HPとMPを回復。
おお、窓の外の景色はこんな感じだったのですねえ。
左に見えるのは、北大植物園です。そういえばまだ中に入ったことなかったような。
ちなみにこの日宿泊したのは、14階のお部屋でした。


素泊まりプランで朝食もあえてつけなかったので、
前日に近くのコンビニで買ってきたものを冷蔵庫から出してきて、このテーブルで朝ごはん。
ローソンの菓子パンとかですが、それでも非日常感があって楽しいのです(笑)

しかしホテルって、やたらと喉がかわきますよね…。
2リットルのミネラルウォーターを夜に買っておいたんですが、二人で1ボトルじゃ足りませんでした。
加湿機も借りてたんですけど、それでも乾燥にやられた感じです。
ホテルに泊まるときは、飲み水は多めに用意しておくのが良さそうですね。


パソコンを1日1000円で借りられるサービスは便利ですよね。
貸し出しアイテムもしっかりチェックすると、かなり便利なものがあったりしますね。

チェックアウトは11時だったので、最後までゆっくりした時間を堪能していきました。


エレベータの中には、震災のお見舞いメッセージが貼られていました。


1階のエレベータホール。このちょっとした気遣いが嬉しいなと思います。


お洒落なインテリアも。こういうのを見るのも、なかなか新鮮です。
ホテルごとに雰囲気やこだわりポイントが違っていて、ひとつひとつ見ていると楽しいですね。


奥に見えるのがフロントです。
スタッフの方たちはみんな笑顔が素敵で、チェックインだけでも癒されました(笑)
久しぶりに「笑顔のプロ」に出会えて、エネルギーを充電できた気がします。


機会があったら、また泊まりに来たいですね~。
普段は滅多に来られないホテルを、クーポンのおかげで体験できて良かったです♪


ホテルニューオータニ幕張

| トラックバック(0)
東京へ帰省したとき、母親の還暦祝いを兼ねて
「ホテルニューオータニ幕張」に泊まってきました。 
普段は安いビジネスホテルを利用していますが、 
還暦祝いなんて、一生に一度のお祝いですからね♪ 

11月下旬だったので、ロビーにはクリスマスツリーが飾られていました。 
スーツを着て立っている男性は、てっきりホテルのスタッフの方かと思って
写真のシャッターをお願いしてしまったのですが、
どうも仕事で来ていて、待ち合わせのためツリーの前で姿勢良く立っていたようです(笑)


エレベータは2機あって、どちらもきらびやかで素敵でした。 

チェックインして、ベルボーイさんが荷物をお部屋まで運んでくれるとき 
「おおっ、これは今までに乗ったエレベータの中でいちばん豪華だ」と 
つい口に出して言ってしまいました(笑) 

ベルさんに笑われるかと思ったけど、笑みを浮かべて 
「ありがとうございます」と言ってくれたのでした。いい人だ~。 
ホテルの人たち、全体的にとても感じ良かったです。 


もう1機のエレベータ。
そのときの気分で好きなエレベータを選ぶ、という贅沢もできます(笑)


廊下もあたたかい雰囲気で、静かで広いのですよ。


部屋に入って、まずは机の上を激写!
ここでゆっくり手紙を書いたり、書類を書いたりできます。


メモやボールペンなんかも、ロゴ入りでいちいち洒落ているのです。 
カッコいいので、ちょっと欲しくなっちゃいました。


アメニティグッズは、さすがに良い製品ばかりを使っていましたよ。
安いビジネスホテルに泊まると、アメニティグッズもそれなりのものしか出て来ないのですが
さすがニューオータニだけあって、質の良いものがいっぱいでした。
こういうところから来る満足感というのは、特に女性の場合は大きいのかも...と思います。 


特に気に入ってしまったのが、シャンプーとコンディショナー。 
やたらと泡立ちが良く、香りも仕上がりもすごく気に入ってしまいました。
たっぷり入っていたので7割くらい余り、家に持ち帰ってちびちび使ってましたよ。

調べたところ「ルベル」というメーカーのもので、なかなか良いお値段のものでした。
かなり悩んだけど、3ヶ月くらい後にボトルで買ってしまいました!
とっても使い心地が良いので、すっかり病み付きになってしまって。
でも毎日は使わず、普段はもっとお手頃価格のシャンプーやリンスを使い
週に一度くらいの贅沢で、ルベル製品を使っています(笑)


部屋で撮ったアイテムたち。
ホテルで写真を撮るのは好きだけど、さすがにスリッパを撮ったのは初めてです。


自由に淹れて飲める、煎茶と梅茶のパック。
これもやっぱり安いビジネスホテルだと、どこのメーカーだかわからないような
あんまり美味しくないものが置かれているので、
結局コンビニで、スティックコーヒーや緑茶のティーバッグを買ってきたりしてしまうんですよ。
ここのお茶は美味しかったです...って、お茶ひとつでテンション上がりすぎですね(笑)


テレビのリモコンを撮ったのも初めてです(笑)
ちゃんと上の方に、ニューオータニのロゴが入っているのが珍しくて。
特注で作ってもらってるんでしょうね。


キッチン(?)のエリアも、やたらと高級感が漂っていました。
いろんなところを探険してしまうネコさん。


お酒や紙ナプキン、マドラーやグラスなども。


洗面台エリアも綺麗です。
シンプルで丸い鏡が、なんだか洒落ていて良いですね。


ソファでくつろぐネコさん。
ホテルの部屋というのは自宅と違って、シンプルで無駄のないインテリアになっていて
余計なものが目に入らないぶん、落ち着くんですよね。


綺麗に整えられたベッドで、ネコさんが早速ごろんと寝転んでしまいました。
すごく気持ち良さそうにしてるなあ(笑)


スタンドのあたたかい光に照らされて、ちょっとゴキゲン。


窓から見える夜景です。 
幕張メッセの目の前に泊まってるなんて、なんだかとても不思議な感じでした。 
ずっと都内に住んでいたので、イベントで来たことが何度かあるのですが
電車で日帰りしてましたからね。 


自販機にはいろんな商品が入ってました。UNOなんかもありましたよ。 
これはほんの一部です。うーむ高いぞ(笑) 


このホテルでカップ麺を食べようとは思わないけど、写真は撮りたくなります(笑)
もう、おのぼりさんモード全開になってました。
どこへ移動しても、いちいち珍しくて撮影しちゃいます。


そして夜が明け、朝日を浴びて輝く幕張メッセ。 これもまた新鮮な光景でした。
見慣れた建物であっても、住む場所が東京から北海道に変わるだけで、違って見えるのですね。


ちょっと離れたところに、海も見えました。

チェックアウトするのがもったいないくらい、快適な時間を過ごすことができました。
また機会があったら、ちょっと特別な時に宿泊してみたいです。


アートホテルズ札幌

| トラックバック(0)
高校時代からのお友達・みきちゃんが、東京から親子で北海道まで遊びに来ました。
旭山動物園で待ち合わせして遊び、札幌で一緒に宿泊。

中島公園駅の近くにある「アートホテルズ札幌」に泊まりました。 
家から歩いていける距離なので、お友達が来るとかじゃないと泊まる機会もなく 
ちょっと新鮮な体験になりましたよ。 


お友達親子は旅行会社のパックで宿泊し、
私は事前にホテルにお願いして、エキストラベッドを入れてもらって休みました。
というわけでこれは、お友達親子が休んだベッドです(笑)


茶色のクッションが可愛らしいな~。
白と茶色の組み合わせは、なんだか落ち着きます。


窓から見える夜景。 
ホテルに泊まるとどうしても、躍起になって夜景を撮ってしまいます(笑) 
豊平川沿いなんですが、ここの夜景は結構好きなんですよね。 


見慣れた風景も、ホテルの高い位置から見るとまた違いますね。

久しぶりの再会なので、たまったおしゃべりをたくさんしようと思っていたのですが
朝から動きづくめで眠くて眠くて、パジャマに着替えた後は目を開けているのがやっとで(笑)
でも、いろいろおしゃべりできて楽しかったです。
ふだん子供と接する機会がほとんど無いので、お友達の娘さんと話すのも新鮮でした。


結局、3時間くらいしか寝ていないままで起床。 
前日は徹夜同然だったもので、かなり眠くて辛かったのですが 
遊びの予定が入ってると、不思議と起きられるし動けるのは何故なんでしょ。 

朝食は、とても広い会場でバイキング。巨大な社員食堂のようでした。
ホテルの朝食会場で、ここまで広いのって初めての経験でしたよ。
それでも宿泊人数と朝食会場のキャパシティが釣り合っていないのか、待ち人数がいっぱい。

わいわいがやがやした雰囲気の中、美味しく戴きました。
あとから写真を改めて見てみると、我ながらよく食べてるなあ(笑)


ひとりひとりの席に、こんなカードが置かれています。
カードの裏表で、食事中なのか食事終了なのかわかるようになってるんですね。
料理をとりに席を立ったのか、もう食事が終わったのか、スタッフの方がすぐわかるシステムです。
大勢の人が集まる朝食会場ならではの工夫ですね。


朝食の後、おみやげ売り場を見ていたところ
マトリョーショカならぬ「マトリョー鹿」「マトリョー熊」があって笑えました。 
北海道にしか無いのかな? 


本家のマトリョーシカより、個人的にはこっちの方が可愛くて好きかも(笑)


客室のカードキーと、前日に使った特急券を撮影しました。 
使用済み特急券、改札で頼めばもらえるんですね。知らなかったなあ。 


ロワジールホテル旭川

| トラックバック(0)
旭川中央郵便局の隣にある「ロワジールホテル旭川」に宿泊しました。

もともと旭山動物園へ行くためだったので、泊まれればいいやという感じで
禁煙のスタンダードツインルームを予約し、素泊まり一人2900円。 
でもチェックインの時にフロントで勧められて、
一人1000円増しで、スーペリアツインルームにしてみました。

部屋は広いし、ホテルの最上階で眺めは良いし、ベッドはセミダブルサイズだしで 
とっても快適な時間を過ごせました。
北海道は全体的に、ホテルの宿泊料金が安い印象があるんですけど
これで一人3900円というのは、かなりコストパフォーマンスが良いと思います。


洗面所まわりの様子。
アメニティグッズやシャンプー類も、結構いいものが使われていましたよ。

ホテルに泊まったとき、こうやってきっちり片付けられた部屋や洗面台を見るのが好きです。
部屋に入ってまずやることは、荷物を片隅に置いてから、いろんなところを撮影すること。
いつも旦那には迷惑かけてます(笑)


ネコさんは、ホテルの部屋で誰より先にくつろぐのが大好きな様子。


ひつじのラムちゃんはドライブで疲れたのか、早々とベッドで休んでいました(笑)


旭川の夜景は、札幌より綺麗な気もします。 
深夜2時くらいまで、ずーっとこの夜景を眺めていました。 
札幌って、駅の近くは夜景が映えるんですが、少し離れるとそうでもないので。 


エレベータホールには、間接照明と共にポプリが置かれていました。 
エントランスのロビーにあるおみやげ屋さんで、このポプリが小袋で販売されていて 
これはいい記念になるかもしれないな~、と思いました。 


鏡の前に、こんな感じでポプリが置かれています。
とってもいい香りでした。
確か、エレベータホールのポプリはフロアごとに違うものが置かれていて
どれもロビーのおみやげ屋さんで、300円くらいで販売されてました。


夜が明けてすっかり元気になった、ネコさんとラムちゃんです♪ 


旭川で食べ歩きしてみたかったので、素泊まりプランにして朝食はつけませんでした。
ロビーのレストラン前には、パン生地で作ったらしい魚(プクプク似)が。 


旭山動物園の近くでもあるので、こんな記念写真スポットもありましたよ。 
北海道へ旅行に来て、動物園に行く前にここで写真を撮ったら
とても楽しい思い出になりますよね♪


これだけ気持ちが落ち着く時間は、ものすごく久しぶり。
贅沢だけど、たまにはこういうひとときも必要なのかも...と思いました。

いつもホテルに泊まると狭くて難儀するのに、今回は全くそんなこともなくて。 
北海道でいろんなホテルに泊まりましたが、現時点でここはトップクラスかも。 
また旭川に来たときは、ここを利用したいなあと思いました。 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちホテル宿泊記録カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはニホンカイハツヤマネコです。

次のカテゴリはラーメンです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261