ラーメンの最近のブログ記事

知る人ぞ知る、チームナンジャが手がけたラーメンのフードテーマパーク
「札幌らーめん共和国」が、札幌駅エスタの中にあります。 

年に一度くらい、なんとなく中を歩くことはあるのですが 
ラーメンを食べに行ったことは、一度もなかったんですよね。 
今回は、こばPちゃんの「ラーメンを食べたい」という希望があったので行ってみました。 
自分達だけだとなかなか機会がないので、ちょうどいいきっかけになって良かったです。 

旭川本店に何度か行ったことのある「梅光軒」に入ってみました。 
札幌ラーメンじゃなく、旭川ラーメンなんですけどね。
雪まつり最終日だけあり、かなりの列ができていましたが 
それでもラーメンは回転が早いのか、20分も待たずに座ることができましたよ。 

列に並んでいるあいだにメニューを渡してくれて、決まったらそこでオーダーします。 
なので席に着いた時には、すでに厨房にオーダーが伝わっていて 
割とすぐ出てくるシステムになっているのは、とても便利だなあと思いました。 

若い店員さんたちは、みんな活気があって感じが良かったです。 
ラーメンを撮ろうと思って、テーブルにデジカメを出しておいたら 
カウンター(牛丼屋さんみたいな作りです)からデジカメの存在に気づき、 
ラーメンを出してくれたあとで、店員さんが私達の記念撮影を申し出てくれました。 
せっかくなので撮ってもらいましたが、こういう細かい心配りも嬉しかったですよ。 
いい記念になりました。 

あれだけ超混雑している中、笑顔でそんなサービスをやってのけるというのは 
かなりすごいスキルなんじゃないかな、と思いました。 

こばPちゃんと私は、期間限定「なまらチャーシュー麺」を、味噌スープでオーダーしました。 
1000円+バターコーントッピング100円。 
味噌ラーメンにバターコーンって、すごく北海道らしい組み合わせですよね。
チャーシューはボリュームたっぷりでしたが、それよりメンマが美味しかったかも(笑)


旦那はトッピングのかわりに、ミニチャーシュー丼を選んでましたよ。 
こちらも美味しそうでした!


我が家は札幌に住んでいても、ラーメン屋さんにはあまり行かないんですが
らーめん共和国はなんだか楽しいので、機会があったらまた食べに来たいなと思います。
札幌駅に直結している上に、いろいろなテナントが入るので
旅行で札幌を訪れていてあまり時間がない人にも、ここはオススメですよ。
仕事のあと、旦那と待ち合わせてススキノへ。
お気に入りの「喫茶サンローゼ」で夕食してきました。
ここは何を頼んでもハズレが無いので、いろんなメニューを開拓するのが楽しいのです。

旦那はラーメンセット(820円→クーポン利用で720円)を注文。
ラーメンは醤油と味噌があり、味噌ラーメンは何度か頼んだことがあるのですが
醤油ラーメンを頼むのは初めてだったんですよ。
セットにすると、ザーサイとチャーハンがついてきます。


チャーハンをひとくち味見させてもらいました。シンプルながらも真面目な味付け。
うちの近所の中華料理屋さんで出てくるチャーハンより、こっちの方が美味しいぞ(笑)


こちらは、私が頼んだシーフードグラタン(920円→クーポン利用で820円)。
入口のショーウィンドウでも、テーブルに置いてあるメニューでもわからないけど
スープとサラダがついてきます。これが結構嬉しいんですよね~。

グラタンは他のメニューと比べると高いので、今までなんとなく敬遠してたんですよ(笑)
でもこの日はどうも胃腸の調子がイマイチだったせいか、クリーム系の食事が欲しくて。

食べてみて、ちょっとビックリしました。
エビとホタテとカニがたくさん、ぷりっぷりの状態で入ってるんですよね。
どれも食べ応えがあって、満足感がとても高いグラタンでした。
このグラタンを家で再現しようとしたら、かなり大変なんじゃないかなあ...。

寒かった身体も、すっかりポカポカになりましたよ。ご馳走様でした♪


会計のとき、なんとなくレジの近くをのぞいてみていたら
公衆電話のところに、こんな貼り紙がありました。


今はすっかり携帯電話が主流ですし、公衆電話を使う人も減っていますもんね。
私自身も、最後に公衆電話を使ったのがいつか思い出せないですし。
こういうのも時代の流れなのかな~と思います。


ススキノの「喫茶サンローゼ」で、ちょっと早い昼食を戴いてきました。

旦那が頼んだのは、きのこスパゲティ(760円)
ちょっとだけ味見させてもらいましたが、香ばしくて美味しかったです。
メニューにもディスプレイにも書かれてないけど、コンソメスープとサラダがついてきます。
オムライスあたりのメニューにも、スープとサラダはついてくるんですよね。
思いがけないオプションというのは、なんだか嬉しく感じます。


そして私が頼んだのは、ラーメンサラダ(680円)
和風ドレッシングかごまドレッシングが選べたので、今回は和風ドレッシングを。

このラーメンサラダというのは、北海道の居酒屋でよく出てくるメニューらしいんですよね。
居酒屋に行く機会が滅多に無いので、食べる機会も全然なかったんですけど
サンローゼのディスプレイで初めて見かけたので、頼んでみました。

ドレッシングが、カレーのルゥでおなじみの器に入れられてきたのが、ちょっと斬新。
好きな量をかけて食べられるのが、ありがたいなあと思います。
ちなみにドレッシングはかなりたっぷり入っているので、足りなくなるということはなかったです。


「ラーメンサラダ」という名前だと、あくまでも主役はサラダで、ラーメンは具のひとつという感じですが
これはどう見てもラーメンが主役の「サラダラーメン」なんじゃないかなと思いました(笑)
普通にラーメンが1玉入っていて、思ったよりボリュームたっぷりなんですよね。
水菜、コーン、人参、ヤングコーン、トマト、小さく刻んだチャーシューなどが、たっぷり乗っていました。
今度は、ごまドレッシングで頼んでみようかなあ。

ご馳走様でした♪


阿寒湖周辺の散策をしながら、何か面白い食べ物がないかなと探していたところ
看板に「まりもラーメン」と書かれたお店「食事の店あずさ」を発見!
さっそく入って、まりもラーメンを注文してみたのでした。800円くらいだったかな。

出てきたラーメンは塩味で、たっぷりのアオサが丸く盛りつけられていました。 
アオサにれんげでスープをかけると、色が変わりますよ~とのこと。
なるほど、このアオサが「まりも」部分なのですね。 うまいアイディアだなあ。 
でも、湖というよりは海っぽいラーメンでした(笑)

近はいつも、公園でランチしているのですが
今日は天気がイマイチなので、北海道庁の食堂へ行きました。

旦那が注文したのは、つけ醤油ラーメン(450円)。
道庁のラーメンって、コシがあって美味しいんですよね。


私は冷やし中華(450円)を注文。
さっぱりした酸味がほど良く、かなり満足しちゃいました。
中華料理屋さんで食べるより、とてもリーズナブルに楽しめるのも良いです♪


社会保険事務所へ住所変更の手続きに行ってきたあと
みかどくんの情報で、北海道庁の食堂でおひるごはんしてみました。
赤れんがの建物かと思ってたら、そっちじゃなかった(笑)

頼んだのは味噌チャーシュー麺、450円。
太くて黄色い縮れ麺で、しっかり札幌ラーメンしてましたよ。
チャーシューも脂が乗っていて、食べ応えがあって美味しかったです。

札幌市役所の食堂に比べるとメニューは少ないんですが、
日替わりで特別メニューが出るのが面白いんですよね。
明日は鹿肉メニューが550円で提供されるとのことで。
うーむ、誘惑が...。

旭川空港ターミナル内のラーメン屋さんで、ちょっと珍しいものを食べてみました。 
「ミルクラーメン」1000円。 


牛乳ベースの白いスープに、さらにバターが乗ってます。 
麺をこれにからめた味は「???」という感じだけど、 決して悪くはなかったです。 
麺を食べた後にスープを単独で飲むと、 これがなかなか美味しくて! 
つい夢中になって、スープを飲み干してしまいました。 

旦那が頼んだ「味噌チャーシューラーメン」も、冷えた身体には嬉しい味でした。 
こってり系の味は、寒さによく合いますね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちラーメンカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはホテル宿泊記録です。

次のカテゴリはリンクです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261