郵便配達の日々の最近のブログ記事

東京でのお仕事も、ついに今日で最後です。 
心配していたお天気も、ありがたいことに回復してくれました。
綺麗な青空がひろがっています。 



最初は怖くてしかたがなかった、バイクでの配達。
ものすごく癖がある車体だったけど、今ではすっかり乗り慣れました。

そんな赤い相棒とのラストラン、行ってきま~す! 
のんびり配達してこよう。

お仕事もあと2週間

| コメント(0) | トラックバック(0)
郵便配達の仕事とも、あと2週間でお別れになるんですけど 
いまだに実感が沸かなかったりします。 

住んでいる隣の市で配達をしているわけなんですが、毎日のように同じエリアを走っていると、 
自分が住んでいる街以上に、その場所に愛着を感じるんですよね。

 
仕事のあと、配達エリアの観光スポットを訪れてみたり、
Googleマップで担当してるエリアをチェックして
隠れた名店を探して行ったりして、楽しんでいました。 

最近は、担当エリアの銘菓を 「ここで仕事をしていた記念」として買ったりしています。 
銘菓は当地の特徴を端的にあらわしたものが多いので、記念にするにはぴったりだと思うんですよ。 

配達中に、風景を携帯のカメラで撮影したりもしてます。 
とても自然の多い街なんですよ。 
特に私がいま担当しているエリアというのは、市のウォーキングコースとして設定されているほどで 
観光客がしょっちゅう訪れるようなところなのです。 
遠足の子供たちに「バイバーイ!」と手を振られることも。 
初めて行ったとき、あまりに東京離れした風景に目を疑いまくっていたくらいです(笑) 


いつも新しい配達エリアを割り当てられるたび思うのですが、 
そのエリアの担当になったのも、きっと何かの縁。 
なんらかの形で接点を持っておきたいなと思うんですよね。 

北海道で郵便配達するのは私には無理なので(積雪の道路を運転する恐怖には耐えられない…) 
残された日々を大切にしながら、最後の一日まで楽しく働きたいなと思ってます。 


配達中の雷雨

| コメント(0) | トラックバック(0)
2時間前は快晴だったのに、強い雷と共に大雨が降っています。 
これでは動けないので、近くのマンションのガレージにバイクごと避難しました。

早くやんでくれぇ…。 
雷がバリバリ猛威をふるってて怖いし…。

今日は重いカタログが大量に出ていたので、 
バイクに積んだ荷物の重さも、相当なものでした。 

で、配達開始直後にひっくり返しちゃいましたよ。 
サイドスタンドで止めて、歩いて一軒家のポストに向かったら 
そのあいだにバイクがバランスをくずしてしまって。 

後ろのキャリーボックスがあまりに重いので、 前後でバランスをとるために
前のカバンにも、かなり郵便を詰め込むようにしてるのですが 
どうしても前輪が浮いてしまうのです。 

怪我などは全くないのですが、倒れたバイクを持ち上げるのが大変なんですよね。 
カブはそれだけでも重い上、さらに数十kgの郵便物が。 
これをいったん全部出してからバイクを立て直し、そのあとでまた積み直さなければならないのですよ。 
そうじゃないと本気で、重くて持ち上げられないので。 

後ろのキャリーボックスには、かなり変則的な並べ方で
大量のカタログや定形外郵便を詰めていたので、ちょっと大変でした。 
ただ単に詰め込んでいるわけではなく、配達の順番に並べてあるので
拾って詰めなおすだけじゃダメで、どこかでまた並べ替えないと仕事にならないのです。

暑さで顔からは汗がぽたぽた、 
オイルタンクから漏れたガソリンが道にぽたぽた(笑) 
ガソリンの臭いに包まれながら、郵便物の束を詰め直しです。 

その数時間後には、突然しゃっくりが出始めましてね。
息を止めたりして直そうとしたら余計ひどくなって、ちょっと本気で困りました。 
書留がたくさん出ていたので、これを直さないと 
「こんにちは、書留です…ひゃっく! 印鑑お願いいたし…ひゃーっく!」 
などという失態をさらけだしてしまいます。 
結局、持参していた麦茶を一気飲みして、むりやり直したんですけどね。 

いろんな意味で疲れちゃいました、今日は(笑)

暴風雨の配達

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日の東京は、なかなかすごい天気でした。 

目が開けていられないくらいの、横なぐりの雨。 
バイクがあおられるくらいの強風。 
ときおり思い出したかのように照りつける太陽。 
その陽射しに油断してると、急に降り注ぐ強い雨。 

この繰り返しでした。 

天気予報を見ていて、お昼くらいまでは雨と知っていたけど、ここまでひどい空模様になるとは! 
まったくもう、天気に弄ばれているかのようでしたよ。 

いや、自分が雨で濡れるのは構わないのですが、 
郵便物が濡れないようにするのが大変で…。 
どんなに頑張って水濡れを防いでも、限界がありますからねえ。 

バイクの前につけてるカバンにカバーをかぶせてるのですが、
そのカバーが、強風で全開になっちゃうんですよね。 
ただでさえ視界と路面の悪さで運転しづらいところ、 
走りながら手で押さえてみたりするのですが、たかがしれていて。 
バイクの後ろのキャリーボックスも、ふたを開けて出し入れするたびに、ガンガン濡れる郵便物。 

お昼すぎからは予報どおり、午前中の雨がウソのように晴れ渡りまして。 
こんなに晴れるとは思わなかったもんで 
サングラスを持ってこなかったため、まぶしいまぶしい。 

配達を終えて局に戻る途中、午後の配達に出る職員さんと何人かすれ違ったのですが、 
みんな、いつも以上にニコニコしていました。 
やっぱり天気が回復すると、それだけで嬉しくなるんですよね。 

ひどい天気に見舞われてしまうと「あー、もう辞めたくなるなあ…」なんて思うのですが、 
外の仕事をしてると、雨や雪の厳しさを痛感しているぶん 
晴天のありがたさを人より強く感じる気がします。 

出勤のとき雨で、帰り際にはお天気。 
これはみんな同じ条件だったわけですけど、 回復した天気の中を帰っていく内勤の人たちよりも 
暴風雨に翻弄された私たちの方が、幸せレベルは高いかも♪
…なーんてことを考えた一日だったのでした。 

ところで、ポストの取り出し口が壊れてはずれていたり、ものすごくゆるかったりすると、 
入れた郵便物が貫通して、地面に落ちてしまうのです。 
そうすると、どんなにこちらが気をつけたとしても、絶対に雨や土で汚れてしまうんですよね。 
ポストの取り出し口がきっちり閉まるようにしておくと、郵便物を守ることに直結しますよ。 
風でハガキが飛ばされることも防げますしね。 

皆様のお家のポストは、ベストな状態ですか?
職場で「セーフティードライバー」とやらの表彰があり、ちっちゃな賞品をもらってきました。 
五人一組で「無事故・無違反」を宣言して、全員が一定期間それを達成すればもらえるそうです。 
そういえば以前、強制的にエントリーさせられたような記憶が(笑) 

21歳で一人暮らしを始めてからずっと、仕事納めとか帰省とかいうものには無縁の年末年始です。 
そりゃ、勤務先が郵便局やテーマパークじゃなあ(笑) 

いつもは13時が定時なのですが(大抵15時くらいになるけど) 
昨日は18:30まで超勤してきました。 

ひたっすら年賀の区分をしていると、次第に手の脂がなくなって、ガサガサになってきます。 
あと、単純作業の繰り返しをしていると、だんだん飽きてくるのですが
その段階を通り過ぎると頭がカラッポになり、気持ちがハイになってきます。 

暗いと視界がきかず、飛び出しにぶつかりそうで怖いので 
明るいうちにしかバイクに乗らないヘタレなのですけど 
仕事が終わって局を出るとすでに真っ暗だったので、生まれて2度目くらいの夜間走行をしてきました。 

そうすると、改めて気づくことがいくつかあるんですよね。 

・ヘルメットのバイザー越しに見る光はキラキラして綺麗 
・バックミラーに後続車のライトが反射してまぶしい 
・いろんな場所が光ってるので、こんなとこに明かりがあったのかと思ったら 
 実は道路の反射板に自分のライトが当たってるだけ 

バイクに乗り慣れてる人から見ると笑っちゃう内容でしょうけど、私にはどれも大発見。
たまには夜間走行もしなくちゃなあと思いました。 
やっぱり、明るいうちしか走れないというのは困るし 
苦手だからといって避けてたら、経験値も稼げないですからね。 

月曜が今年最後の休日でして、あとは1/2まで連続出勤が待っています。 
しばらくはずっと、こんな日が続くんだろうな。 

でも、まだ私はバイトだからこの程度で済んでますが 
職員さんは13時間勤務とかしてました。すごいなあ。 

組合の人が「もし大変なようだったら言ってね」とねぎらってくれるのですが、なんのなんの。 
今までいた職場の中で、体力的にはここが一番ラクでございます。 
自転車じゃなくバイクで配達できるし、電車通勤じゃないのも大きいし。 

しかし、この時期の東京は晴天続きなのが売り?なのに 
去年は大晦日に大雪が降って、元旦は道路が最悪なことに。 
今年も週間予報を見ると、元旦に雨か雪の予報が。 

頼むから天気予報はずれて~!! 
一年の中でバイクの積載量がいちばん多いのに 
あれで慣れない雪道走行をするのは、本気で怖いのですよ~!
ゾロ目になる600メートルくらい前に気づいて、 
しばらくのあいだ、バイクから降りて押しながら配達したりしました(笑) 

次は「123456」でも狙ってみようかな~。

台風接近中で、大雨の中を配達してきました。 
まるで、レインコートを着ながらジャグジーやってるみたい。 
あれだけ強くて大量の雨は、本当に久しぶりでした。 
しばらくすると、気分がだんだんハイになってくるのですよ(笑) 

私が担当している地域は、道路の排水が良くないらしく 
そこそこ大きな道路でも大量に水がたまっていましてね。 
こっちは二輪だから、スリップ→即転倒なもんで、スピードを控えめにして走っていたんですが、 
せっかちな車が何台か、後ろから煽ってきて 
道路の端を走っている私にクラクションを鳴らしたあと、猛スピードで横を抜いていくのですよ。 
通りすがりに、こっちの顔に大量の雨水を飛ばして! 
瞬時にそれも洗い流されるほど雨が降ってましたが、そりゃないだろうって感じです。

どうも最近、後続車に煽られることが多い気がします。 
信号が赤になっているので減速したら、停止線間近なのに急に後ろから割り込んできたり。 
あやうくぶつかりそうになること多数です。暑さでイライラしているのかなあ。 
でも、こっちはもろに直射日光浴びて腕が痛いし、排ガスを吸いまくってるしで、
たぶん私のほうが不快指数高いのに…ちょっと忍耐が足りんのではないでしょうかねぇ(笑) 

話がそれました。 
いちばん雨水がすごかったのは、とある交差点かなあ。 
排水溝から噴水のように大量の雨水が逆流していて、
道路は隅どころか中央まで、もうとにかく雨水だらけ。 
車が通るたびに波が押し寄せるのですよ。 
「おお、こりゃまるで海だ」と、ある意味感動。 

しかし、そんなに深くて巨大な水たまりの中をバイクで走り抜ける勇気はなくて、 
考えた挙句、エンジンを切ってバイクを押し 
歩行者通路をとおって、その最悪な交差点を抜けました。 
水位と長靴の高さがほとんど同じなのには参りましたが(笑)

なんとか配達を終えて局に戻り、事務作業をしていると 
去年から担当が変わり、効率化などを考える部署に異動になった職員さんと遭遇。 
今の局に入ってすぐ、私に通区訓練(全配達世帯の指導)してくれた人なんですが
なんだかものすごく満たされない表情をしてるんですよ。 
「こんな日に局の中でぬくぬくしてるなんて耐えられない」とのこと。
台風の日は血が騒ぎ、配達に出たくてしかたないらしいんですよね。 
さすが、とことん郵便屋さんに向いている人なんだなあ…と思いました。

今回の台風は、進み方がものすごく遅いらしく 
強い雨が長時間降り続いてしまうらしいです。 
はやく通り過ぎてくれないかなあ。 
こんな素敵な天気の中、明日は通区訓練なのですがっ。 

書留を届けに行った家など、行く先々で 
「気をつけてね」と声をかけてもらえたのは、とても励まされたし嬉しかったです。
 
「こんなひどい雨でも、お仕事休めないの?」と言われて 
「いや、こんな天気の日に休んだら殺されます」なんて答えてしまいましたけど(笑)
配達用バイクの走行メータに注目しています(笑)

以前うっかりしてて、77777のゲットに失敗しましたが 
あれから4ヶ月。同じ間違いは繰り返さない。
今日はしっかり、88888を写真に収めることに成功! 

末広がりです。めでたいです。やったー。

まだ寒暖の差は激しいけれど、 
やっと爽やかな陽気の中、配達できる季節になりました。 

私が担当しているのは、東京でもかなり自然が多いエリアなんですよね。 
おまけに結構な高級住宅街なので、奥様方がとても綺麗に花や庭を手入れしているんです。 
街を流れている川のまわりも、花いっぱい鳥いっぱい。 
携帯のカメラで撮影したい~と、一日に何度思うことか! 

散りゆく桜の中を、バイクで駆け抜けるのも最高です。 
ひらひらと舞う大量の小さな花びらを見ていると、スノードームの中にいるかのよう。 

そしていま面白いのは、なんと言ってもウグイスの声。 
歌い始めで鳴き方に慣れてないというか、要するにヘタクソなんですよね。 

「ホー、ホケキョ!」と鳴けるウグイス、まだいません。 
「ホォ~、ホキャケキョ!」とか、 ひどいのになると「ホヮ~、ケキャ!」とか(笑) 
笑い上戸な人は要注意です。つい吹き出しそうになります。 

あー、お天気のいい休みの日に、花の写真をいっぱい撮りに行きたいなあ。
配達に出る前にバイクの走行距離メータを見てみると、7のゾロ目になりそうな数字でした。 
「数字が揃ったところで携帯カメラで撮るぞっ!」と、ちょっとわくわくしながら出発。 

今日はブツも書留も多くて、なんだかんだで忙しかったのです。 
4時間勤務なのに、3時間超勤でようやく終えた状態で。 
そんなわけで夢中で配達していたんですが、途中で走行距離メータにふっと目をやると… 

うわあああっ、すっかり忘れてたっ!! 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち郵便配達の日々カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは道東エリアあれこれです。

次のカテゴリは面白い看板・サインです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261